PAR AVION ~from Australia

シドニーから日々感じた事

クリスマスとカクタス

いつの間にかクリスマス終わってしまっていました。

家でひっそり過ごそうと思っていたのですが、お友達がもうPCRテストでネガティブ出てるなら気にしないから、家族でクリスマスランチに来てちょうだいと誘ってくれたので、1週間自己隔離していたし、ムスメにはRapidテストを受けさせてから伺うことにしました。

f:id:Freshie:20211227150836j:plain

C1本だったらネガティブだって事で、速攻結果出るんですね。お友達にも報告してお邪魔しました。クリスマスランチのご馳走の写真は撮って無いのですが、デザートだけ撮りました。

 

f:id:Freshie:20211227150848j:plain

左からクリスマスフルーツケーキと、パブロバ、レモンタルトとベリーベイクドチーズケーキ。8人でこれをほとんど平らげちゃいました。あんなにご馳走を食べた後に、デザートもしっかり食べられちゃった。まぁ、お昼12時から長い時間かけてゆっくり食べて飲んでいたのでね。

大人達が永遠に喋ってるのを大人しく聞いていた子供達は(退屈だったであろう)みんなでカードゲームしよう!って事になって、トランプ2セット合わせてみんなで大富豪(地方によっては大貧民って名前のようですね。)をやって盛り上がりました。革命あり、同じマークなら続き数字あり、ジョーカー上がり禁止などなど、みんなのルールを確認して始めました。大富豪、富豪、中間、貧民、ど貧民(関西人はど貧民っていうけど、大貧民っていうのが正しいの?)で、席替えあり。いやぁ〜、人生の教訓のようでしたね。一旦大富豪になったらど貧民が一番いいカードを2枚献上してくれますから、スタートから有利なわけです。でもね、ど貧民だって、たまたま配られたカードが良いのばっかりって事もあって、良いのを2枚差し出した後でも勝てたりするんですよ。それに、革命が起きて、強いカードと弱いカードが入れ替わったりしたら、まぁ人生変わるわけで。革命返し、なんてのもあって、みんなで叫びながら夜まで続きました。とっても楽しかったです。

 

f:id:Freshie:20211227150821j:plain

私の今、一番お気に入りの2つ。お母さんの周りにぎゅうぎゅうに赤ちゃんカクタスがはえてるの、めちゃくちゃ可愛い。おしくらまんじゅう。

2022年もすぐそこですね。